写真a

MASUZAWA Aya

Position

Lecturer

Research Field

Civil law

Graduating School 【 display / non-display

  •  
     
     

    Doshisha University   Faculty of Law   Department of Law   Graduated

Graduate School 【 display / non-display

  •  
     
     

    Kyoto University  Graduate School, Division of Law  Doctor's Course  Accomplished credits for doctoral program

Campus Career 【 display / non-display

  • 2004.04
    -
    Now

    KONAN UNIVERSITYFaculty of Law   Lecturer  

 

Published Papers 【 display / non-display

  • 過失不法行為における帰責・免責システムの構造(二・完)

    益澤彩

    民商法雑誌   126 ( 2 ) 232 - 253   2002.05

    Single Work

    我が国の不法行為法における帰責・免責の制度について、ドイツ民法における議論を参照しながら、帰責・免責のそれぞれを支える原理とその限界とを探求する。

  • 過失不法行為における帰責・免責システムの構造(一)

    益澤彩

    民商法雑誌   126 ( 1 ) 100 - 142   2002.04

    Single Work

    我が国の不法行為法における帰責・免責の制度について、ドイツ民法における議論を参照しながら、帰責・免責のそれぞれを支える原理とその限界とを探求する。

Books etc 【 display / non-display

  • 法学講義民法6 事務管理・不当利得・不法行為

    奥田昌道・潮見佳男編 (Part: Joint Work ,  149-157頁 )

    悠々社  2006.03 ISBN: 9784946406980

    第4章第5節「免責事由」を執筆。