写真a

EHIRO Akira

Position

Professor

External Link

Graduating School 【 display / non-display

  • The University of Tokyo   Faculty of Economics   Graduated

    1983.4 - 1987.3

Graduate School 【 display / non-display

  • The University of Tokyo   Graduate School, Division of Economics   Doctor's Course   Accomplished credits for doctoral program

    1988.4 - 1993.3

Studying abroad experiences 【 display / non-display

  • 2000.9
    -
    2001.9

    University of Greenwich Business School   Visiting Researcher

Campus Career 【 display / non-display

  • KONAN UNIVERSITY   Faculty of Economics   Professor

    2003.4

  • KONAN UNIVERSITY   Faculty of Economics   Associate Professor (as old post name)

    1996.4 - 2003.3

  • KONAN UNIVERSITY   Faculty of Economics   Lecturer

    1994.4 - 1996.3

External Career 【 display / non-display

  • 甲南女子大学人間科学部

    2021.4 - 2021.9

      More details

    Country:Japan

  • 甲南女子大学人間科学部

    2020.4 - 2020.9

      More details

    Country:Japan

  • 甲南女子大学人間科学部

    2019.4 - 2019.9

      More details

    Country:Japan

  • 甲南女子大学人間科学部

    2018.4 - 2018.9

      More details

    Country:Japan

  • 甲南女子大学人間科学部

    2017.4 - 2017.9

      More details

    Country:Japan

display all >>

 

Papers 【 display / non-display

  • 第一次大戦後の日本における国債市場の変容:1917~1932

    永廣 顕

    甲南経済学論集   58 ( 3・4 )   95 - 122   2018.3

     More details

    Single Work

  • 国債の郵便局売出の開始(補論)

    永廣 顕

    甲南経済学論集   57 ( 3・4 )   107 - 127   2017.3

     More details

    Single Work

  • 第一次大戦後の日本における国債発行方式の転換:1918~1931

    永廣 顕

    麗澤大学経済社会総合研究センターワーキングレポート   ( №75 )   36 - 55   2016.9

     More details

  • 国債の郵便局売出の開始-第一次大戦後の日本における国債発行方式の転換-

    永廣 顕

    甲南経済学論集   56 ( 1・2 )   71 - 88   2016.1

     More details

    Single Work

  • 日銀引受国債発行方式の形成過程:1932

    永廣 顕

    麗澤大学経済社会総合研究センターワーキングレポート   ( №55 )   20 - 36   2013.3

     More details

display all >>

Books and Other Publications 【 display / non-display

  • 大学的神戸ガイド-こだわりの歩き方

    甲南大学プレミアプロジェクト神戸ガイド編集委員会( Role: Contributor)

    昭和堂  2021.3 

  • 平成財政史-平成元~12年度 第10巻(資料(3)財政投融資・国有財産)

    財務省財務総合政策研究所財政史室( Role: Contributor)

    大蔵財務協会  2016.12 

  • 平成財政史-平成元~12年度 第5巻 国債・財政投融資

    財務省財務総合政策研究所財政史室( Role: Contributor)

    大蔵財務協会  2015.12 

  • 日本財政の現代史Ⅰ 土建国家の時代 1960~85年

    井手 英策( Role: Contributor)

    有斐閣  2014.5 

  • 財政学-転換期の日本財政(第3版)

    片桐 正俊( Role: Contributor)

    東洋経済新報社  2014.4 

display all >>

Review Papers (Misc) 【 display / non-display

  • 『銀行業務改善隻語』とその時代 Invited

    一瀬粂吉,長野聡

    現代語訳 銀行業務改善隻語   2018.1

     More details

    Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:近代セールス社  

  • 会計法戦時特例,財政調整制度,1940年税制改革,臨時租税増徴法 Invited

    吉田裕,森武麿,伊香俊哉,高岡裕之

    アジア・太平洋戦争辞典   2015.11

     More details

    Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:吉川弘文館  

Presentations 【 display / non-display

  • 日銀引受国債発行と預金部

    永廣 顕

    日本金融学会2020年度秋季大会   ( Zoom によるオンライン開催)  日本金融学会

     More details

    Event date: 2020.10

  • 戦前・戦時期の預金部の国債投資

    永廣 顕

    日本金融学会歴史部会  ( Zoom によるオンライン開催)  日本金融学会

     More details

    Event date: 2020.9

  • 日銀引受国債と銀行の国債取引

    永廣 顕

    日本金融学会2018年度春季大会  (専修大学)  日本金融学会

     More details

    Event date: 2018.5

  • 第一次大戦後の日本における国債市場の変容:1917~1932

    永廣 顕

    「地方金融史研究」夏期合宿研究会  (地方銀行研修所)  全国地方銀行協会

     More details

    Event date: 2017.8

  • 合評会 佐藤政則著『日本銀行と高橋是清:金融財政ガバナンスの研究序説』 麗澤大学出版会(2016年)

    永廣 顕

    日本金融学会歴史部会  (早稲田大学)  日本金融学会

     More details

    Event date: 2017.3

display all >>

Other Research Activities 【 display / non-display

  • 書評 佐藤政則著『日本銀行と高橋是清』

    2017.5

     More details

    地方金融史研究 第48号  Book Review

  • 書評 近代租税史研究会編『近代日本の租税と行財政』

    2016.7

     More details

    歴史と経済 第232号  Book Review

  • 地方金融史研究会

    2012.10

     More details

    地方銀行会館,地方銀行研修所 

  • 書評 井手英策著『高橋財政の研究』

    2008.1

     More details

    経済学論集(東京大学) 第73巻第4号  Book Review

  • 山梨県甲州市における町村合併の実態調査

    2006.4 - 2007.3

     More details

    Fieldwork

display all >>

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • 日銀引受国債発行と国債流通市場-戦前期日本の国債政策の総体的考察

    2018.4 - 2022.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

    永廣 顕

      More details

    本研究の目的は、1930年代前半から第二次世界大戦終了の1945年までを中心に、戦前期日本における日銀引受国債発行の全体像を解明することにある。その際、これまでの研究において開拓された国債発行・引受の発行市場中心の分析だけではなく、「闇の世界」ともいわれる国債売買・転売の流通市場も分析対象に加え、新たに発見された資料や研究史的に未利用の資料にもとづき、国債政策(国債管理政策)の総体的な考察を試みる。これにより第一次世界大戦後から第二次世界大戦終了までの戦前期の国債発行・流通市場の実態を明らかにし、戦後との連結を図る。同時に、国債残高が累増する状況下で金融緩和から金融引締めに転じる日銀の出口戦略が議論され、国債を保有している金融機関のリスク管理が問題となっている日本の現状に対し、同様の状況にあった戦前期の歴史的事実を正確に提示することにより、問題解決の方向性を提示する。(合計2名)

  • 日銀引受国債発行とシンジケート銀行―大蔵省,日本銀行,シ団銀行の三位一体的考察―

    2013.4 - 2016.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

    佐藤 政則

      More details

    本研究では、1930 年代を中心に戦前日本における日本銀行引受国債発行の全貌を検討する。その際、これまでの研究が開拓した大蔵省(発行サイド)、日本銀行(引受サイド)からの分析に加えて、主要な国債購入者である国債引受シンジケート銀行(購入サイド)の行動に着目し、それと
    大蔵省、日本銀行との三位一体的考察により考察する。これによって、1910 年のシ団結成から1942年の金融統制会結成までの金融財政ガバナンスの構造と機能を問い、戦後との連結を図る。同時に国際的な金融危機の中で財政・金融ともに手詰まり感が強い日本の現状に対して、歴史的経験をより正確に再現することによって、打開策の方向を提示する。(合計3名)

  • グローバリゼーションの進展と福祉国家財政の国際比較研究

    2004.4 - 2007.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(B)

    今井 勝人

      More details

    1990年代以降、グローバリゼーションが進展するもとで、主要先進国および東アジア新興国の財政・金融がどのように変容しているかについて実証的かつ総合的な国際比較を行う。(合計13名)

  • 財政改革と社会保障基金

    1998.4 - 2001.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(B)

    金澤 史男,持田 信樹

Other External funds procured 【 display / non-display

  • 戦前日本の国債管理政策の歴史分析-政府資金の機能からの考察-

    2016.10 - 2017.9

    その他財団等  全国銀行学術研究振興財団研究助成

    永廣 顕

  • 1932年日銀引受国債発行はどのようにして始まったのか-大蔵省,日本銀行,シンジケート銀行からの考察-

    2012.4 - 2013.3

    その他財団等  全国銀行学術研究振興財団研究助成

    佐藤 政則

  • 財政的意思決定の国際比較研究

    2010.4 - 2011.3

    その他財団等  日本法制学会財政・金融・金融法制研究基金研究助成

    佐々木 伯朗

  • 地方債と地方自治体のガバナンス

    2007.4 - 2008.3

    その他財団等  全国銀行学術研究振興財団研究助成

    持田 信樹

      More details

    日本における地方債制度改革の方向性について検討するとともに、制度改革が地方自治体のガバナンスに及ぼす影響について分析する。

  • 日本における国債管理政策の歴史分析

    2006.4 - 2007.3

    甲南学園  甲南学園平生太郎基金科学研究奨励助成金

    永廣 顕

display all >>

Joint and Contract research activities (Public) 【 display / non-display

  • 第一次大戦後の日本における国債流通市場の制度改革

    Offer organization:日本銀行金融研究所  General funded research

    2008.4 - 2009.3

    永廣 顕

  • グローバリゼーションの進展と福祉国家財政の再編

    Offer organization:武蔵大学総合研究所  Domestic Joint Research

    2003.4 - 2005.3

    今井 勝人

      More details

    1990年代以降のグローバリゼーションの進展が、福祉国家財政にいかなるインパクトを与えているかについて、その変容の位相を実証的に明らかにする。

 

Committee Memberships 【 display / non-display

  • 2019.10   日本金融学会(国内)  2019年度秋季大会準備委員長

  • 2018.6   日本地方財政学会(国内)  第26回大会実行委員長

  • 2018.5   日本金融学会(国内)  理事

  • 2017.4 - 2020.3   日本財政学会(国内)  監査

  • 2014.4   日本地方財政学会(国内)  理事

display all >>

Social Activities 【 display / non-display

  • 神戸婦人大学 2年生 生活・健康コース 研究科

    Role(s): Lecturer

    2020.12

     More details

    Audience: General

  • 大阪府経営合理化協会KK会

    Role(s): Lecturer

    2020.10

     More details

    Audience: Company

  • 芦屋市立公民館 令和2年度 芦屋川カレッジ

    Role(s): Lecturer

    2020.10

     More details

    Audience: General

  • 神戸婦人大学 2年生 生活・健康コース

    2019.10

  • 姫路市総合計画策定審議会

    2019.7 - 2020.8

display all >>