写真a

HAYASE Katsuaki

Position

Professor

Research Field

Public law, Philosophy/Ethics

Graduating School 【 display / non-display

  •  
    -
    1996.03

    Chiba University   Faculty of Law and Economics   Graduated

Graduate School 【 display / non-display

  • 2013.04
    -
    2019.03

    Osaka University  Graduate School, Division of Letters  Doctor's Course  Completed

  • 2000.04
    -
    2003.03

    Osaka University  Graduate School, Division of Law  Doctor's Course  Completed

  • 1997.04
    -
    2000.03

    Chiba University  Graduate School, Division of Social Sciences  Master's Course  Completed

Campus Career 【 display / non-display

  • 2013.04
    -
    Now

    KONAN UNIVERSITYLaw School   Professor  

  • 2008.04
    -
    2013.03

    KONAN UNIVERSITYLaw School   Associate Professor  

 

Published Papers 【 display / non-display

  • 法制定者の意図と法文の意味

    早瀬 勝明

    アルケー   ( 27 ) 135 - 146   2019.06  [Refereed]

    Single Work

  • GPS捜査違法判決――平成29・1・31

    早瀬 勝明

    論究ジュリスト   ( 29 ) 73 - 80   2019.04  [Invited]

    Single Work

  • 司法の言語行為

    早瀬 勝明

    大阪大学(博士学位論文)     2019.03  [Refereed]

    Single Work

  • 市を提訴した職員に対する転任命令が違法とされた事例

    早瀬 勝明

    新・判例解説Watch 2016年4月     27 - 30   2016.04

    Single Work

  • 司法の言語行為――問題提起

    早瀬勝明

    メタフュシカ   ( 46 ) 45 - 57   2015.12  [Refereed]

    Single Work

display all >>

Books etc 【 display / non-display

  • 新・判例ハンドブック憲法 〔第2版〕

    早瀬勝明、高橋和之〔編〕 (Part: Joint Work )

    日本評論社  2018.01

  • 憲法学からみた最高裁判所裁判官

    早瀬勝明, 渡辺康行=木下智史=尾形健(編) (Part: Joint Work )

    日本評論社  2017.08

  • ベーシックテキスト憲法〔第3版〕

    早瀬勝明、君塚正臣〔編著〕 (Part: Joint Work )

    法律文化社  2017.04

  • 18歳から考える人権

    早瀬勝明, 宍戸常寿(編) (Part: Joint Work )

    法律文化社  2015.11

  • キャス・サンスティーン「熟議が壊れるとき」 (翻訳)

    早瀬勝明 (那須耕介編・監訳) (Part: Joint Translation )

    勁草書房  2012.10

display all >>

Review Papers (Misc) 【 display / non-display

  • 市を提訴した職員に対する転任命令が違法とされた事例

    早瀬勝明

    新・判例解説Watch 2016年4月 ( 日本評論社 )    2016.04

    Introduction and explanation (scientific journal)   Single Work

  • 〔著書紹介〕ジョン・R・サール『社会世界の形成 John R. Searle, Making the Social World』

    早瀬勝明

    メタヒュシカ ( 大阪大学大学院文学研究科哲学講座 )  ( 45 ) 147 - 153   2014.12

    Introduction and explanation (bulletin of university, research institution)   Single Work

  • 土地収用法における補償の価格

    早瀬勝明

    長谷部恭男ほか編『憲法判例百選〔第6版〕Ⅰ』 ( 有斐閣 )    2014.08

    Introduction and explanation (others)   Single Work

  • 卒業式前の意見表明行為に刑法234条を適用することと表現の自由(最一判平成23年7月7日)

    早瀬勝明

    平成23年度重要判例解説 ( 有斐閣 )    2012.04

    Introduction and explanation (scientific journal)   Joint Work

  • 〔著書紹介〕人々の思考の極端化現象と民主主義 Cass R. Sunstein, Going to Extremes

    早瀬勝明

    甲南法学 ( 甲南大学法学部 )  51 ( 4 ) 309 - 318   2011.03

    Introduction and explanation (bulletin of university, research institution)   Single Work

display all >>

Conference Activities & Talks 【 display / non-display

  • 司法の言語行為

    早瀬勝明

    法理学研究会  (同志社大学)  2019.03  -  2019.03 

  • 法的判断の客観性と主観的な痛み

    早瀬勝明

    関西憲法判例研究会  2018.03  -  2018.03 

  • 法制定者の言語行為と法文の意味

    早瀬勝明

    関西哲学会  (大阪体育大学)  2017.10  -  2017.10 

  • 法の存在論と判例

    早瀬勝明

    関西アメリカ公法学会  (大阪大学中之島キャンパス)  2016.11  -  2016.11 

  • 君が代訴訟の論点整理

    早瀬勝明

    関西憲法判例研究会  (京都大学)  2012.06  -  2012.06 

display all >>