写真a

KITAI Akira

Position

Professor

External Link

Campus Career 【 display / non-display

  • KONAN UNIVERSITY   Faculty of Business Administration   Faculty of Business Administration Department of Business Administration   Professor

    2015.4

 

Papers 【 display / non-display

  • Inamori's Management Philosophy in the In-house Newsletter: Content Analysis of "Respect Divine and Love People (Keiten-Aijin)"

    The Journal of Inamori Kazuo Studies   1 ( 1 )   93 - 110   2022.3

     More details

    Authorship:Lead author  

  • アプレシエィティブ・インクイリ―とポジティブ・メンタルヘルスの関係

    北居 明・多湖雅博

    甲南経営研究   62 ( 3・4 )   93 - 114   2022.2

     More details

    Authorship:Lead author  

  • 「働きがい」をめぐるジレンマとアイロニー : 「働きマン」たちそれぞれの事情

    北居 明・上野山達哉

    Discussion Paper New Series   2021 ( 3 )   1 - 22   2021.7

     More details

    Authorship:Lead author  

  • 現場と産業保健の協力による職場改善の試み:K社研究開発部門の事例研究 Reviewed

    北居 明, 多湖雅博, 深井恭佑

    組織開発研究   5   42 - 59   2021.3

     More details

    Joint Work

  • ポジティブ・インタビューを通じたアクティブ・ラーニングの試み

    北居 明

    甲南大学教育学習支援センター紀要   2021.3

     More details

    Single Work

display all >>

Books and Other Publications 【 display / non-display

  • 新時代の経営学

    ( Role: Joint author)

    千倉書房  2022.3 

  • 職場の経営学―ミドル・マネジメントのための実践的ヒント

    北居 明・大内章子( Role: Joint editor)

    中央経済社  2022.2 

  • 経営学ファーストステップ

    北居 明, 松本雄一, 鈴木竜太, 上野山達哉, 島田善道( Role: Joint author)

    八千代出版  2020.5  ( ISBN:978-4-8429-1774-0

  • ベーシック+(プラス)/組織行動論

    開本浩矢 他( Role: Contributor)

    中央経済社  2019.3  ( ISBN:9784502295614

  • Q&Aで学ぶワーク・エンゲイジメント

    島津明人 他( Role: Contributor)

    金剛出版  2018.12 

display all >>

Academic Awards Received 【 display / non-display

  • 組織学会高宮賞(論文部門)

    2009.6   組織学会  

    北居 明,鈴木 竜太

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • 解決志向コミュニケーションの測定と効果に関する実証研究

    2021.4 - 2024.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

  • 中小規模病院で働く中堅看護師のワーク・エンゲイジメントを高める支援モデルの構築

    2019.4 - 2023.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

  • ポップカルチャーから見る日本企業の組織と個人のイメージ

    2018.4 - 2023.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(B)

Preferred joint research theme 【 display / non-display

  • 日本企業における組織開発