写真a

TAKADA Minoru

Position

Professor

Research Field

History of Europe and America

Graduate School 【 display / non-display

  • 1983.04
    -
    1989.03

    Tohoku University  Graduate School, Division of Letters  Doctor's Course  Accomplished credits for doctoral program

 

Published Papers 【 display / non-display

  • Historical Studies of Welfare

    Minoru Takada

    Historical Studies of Japan: Past and Future   1   238 - 254   2017.05  [Invited]

    Single Work

  • The Formation of the National Council of Social Service: Transforming the Welfare Mix after the First World War in Britain

    Minoru Takada

      ( 166 ) 179 - 191   2016.03

    Single Work

  • The Guild of Help and the Elberfeldt System: New Philanthropy and local welfare of Britain in the early twentieth century

    Minoru Takada

      ( 165 ) 241 - 253   2015.03

    Single Work

  • History of Life and the First World War

    Minoru Takada

      ( 224 ) 35 - 43   2014.07  [Refereed]  [Invited]

    Single Work

  • 近代イギリスにおける個と共同性―自由主義と相互扶助

    高田 実

    『ロバアト・オウエン協会年報』   ( 33 )   2009.12  [Invited]

    Single Work

display all >>

Books etc 【 display / non-display

  • 近代ヨーロッパの探究15 福祉

    高田実・中野智世 (Part: Joint Editor ,  序章、第2章 )

    ミネルヴァ書房  2012.09 ISBN: 978-4-623-06375-8

  • 英国福祉ボランタリズムの起源―資本・コミュニティ・国家

    岡村東洋光・高田実・金澤周作 (Part: Joint Editor ,  序章、第6章 )

    ミネルヴァ書房  2012.05 ISBN: 978-4-623-06321-5

  • イギリス文化史

    井野瀬久美恵 (Part: Joint Work ,  第4章、エピローグ )

    昭和堂  2010.10 ISBN: 978-4-8122-1010-9

  • 自由と公共性―介入的自由主義の思想的起源

    小野塚知二 (Part: Joint Work ,  第2章 )

    日本経済評論社  2009.06 ISBN: 978-4-8188-2054-8

  • イギリス近現代女性史研究入門

    河村貞枝・今井けい編著 (Part: Joint Work ,  第5章 )

    イギリス近現代女性史研究入門  2006.05 ISBN: 4-250-20613-0

display all >>

Review Papers (Misc) 【 display / non-display

  • Research Trends in Contemporary History of Europe in Japan, 2014

    Minoru Takada

    Shigakuzasshi ( Shigakukai )  124 ( 5 ) 358 - 362   2015.05

    Introduction and explanation (scientific journal)   Single Work

  • 書評 伊藤セツ『クラーラ・ツェトキーン』

    高田 実

    大原社会問題研究所雑誌 ( 大原社会問題研究所 )  ( 677 ) 61 - 63   2015.03

    Introduction and explanation (international conference proceedings)   Single Work

  • 趣旨説明―レッセフェール的市場経済社会の歴史的再検討

    高田 実

    文学部論叢 ( 熊本大学文学部 )    42 - 43   2015.03

    Introduction and explanation (bulletin of university, research institution)   Single Work

  • Review on Miriam Glucksmann, Cottons and Casuals: the Gendered Organisation of Labour in Time and Space

    Minru Takada

      ( 6 ) 118 - 119   2014.06

    Introduction and explanation (bulletin of university, research institution)   Single Work

  • 書評 広田照幸・橋本伸也・岩下誠編『福祉国家と教育―比較教育社会史の新たな展開に向けて』

    高田 実

    西洋史学 ( 日本西洋史学会 )  ( 253 ) 71 - 73   2014.06

    Introduction and explanation (international conference proceedings)   Single Work

display all >>

Conference Activities & Talks 【 display / non-display

  • 教育とヴォランタリズム―コメント

    高田 実

    比較教育社会史研究会春季研究会  (西宮市大学交流センター)  2014.03  -  2014.03  比較教育社会史研究会

  • イギリス的自由の歴史的展開

    高田 実

    ヴィクトリア朝文化研究学会大会  (甲南大学)  2013.11  -  2013.11  ヴィクトリア朝文化研究学会

  • 社会サービス全国協議会の成立とボランタリ・アクション―福祉の複合体の有機化をめぐって

    高田 実

    九州歴史科学研究会研究会  (西南学院大学)  2012.12  -  2012.12  九州歴史科学研究会

  • 救援ギルドとエルバーフェルト制度―20世紀初頭イギリスにおける「新しいチャリティ」と地方の福祉―

    高田 実

    政治経済学・経済史学会秋季大会  (慶応義塾大学)  2012.11  -  2012.11  政治経済学・経済史学会

  • 家族と社会国家―20世紀ドイツにおける包摂のダイナミズム:コメント

    高田実(代表 川越修)

    日本西洋史学会2011年度大会  (日本大学文理学部)  2011.05  -  2011.05  日本西洋史学会

display all >>

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

    Project Year: 2011.04  -   

  • Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

    Project Year: 2003.04  -  2006.03 

  • Grant-in-Aid for Exploratory Research

    Project Year: 1999.04  -  2001.03 

  • Grant-in-Aid for Young Scientists(A)

    Project Year: 1990.04  -  1991.03