写真a

服部 正 (ハットリ タダシ)

HATTORI Tadashi

職名

教授

専門分野

美学・芸術諸学

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2013年03月

      横尾忠則現代美術館  

  • 2002年04月
    -
    2012年03月

      兵庫県立美術館  

  • 1995年08月
    -
    2002年03月

      兵庫県立近代美術館  

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    継続中
     

    美術史学会

  • 2013年04月
    -
    継続中
     

    民族芸術学会

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 日本のアール・ブリュット-もうひとつの眼差し

    サラ・ロンバルディ, 服部正, エドワード・M・ゴメズ (担当: 共著 )

    国書刊行会  2018年11月 ISBN: 978-4-336-06334-2

  • アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

    「服部正」「ヒラー・シュタトレ」「ダニエル・バウマン」「河田亜也子」「柚花文」 (担当: 共編者 )

    国書刊行会  2017年01月 ISBN: 978-4-336-06141-6

  • 障がいのある人の創作活動 - 実践の現場から

    服部正他 (担当: 編者 )

    あいり出版  2016年07月

  • A Special Touch - lige fra hjertet

    Tadashi Hattori, Dorte Kirkeby Andersen, Mia Lejsteds, Iben From (担当: 共著 )

    Kunst Centret Silkeborg Bad  2016年05月 ISBN: 978-87-91252-67-9

  • 山下清と昭和の美術

    服部正、藤原貞朗 (担当: 共著 )

    名古屋大学出版会  2014年02月 ISBN: 978-4815807627

全件表示 >>

総説・解説記事(Misc) 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

その他研究活動・業績等 【 表示 / 非表示

  • 公開コロキウム「社会システムの中の身体/アート」

    2013年06月  -  2013年06月

    立命館大学  長田謙一、竹中悠美、木村理恵子、鴻野わか菜、他  座談会

    「アウトサイダー・アートの身体性」について報告

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 障害者の創作活動における芸術家の役割の検証

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2022年03月 

  • 障がい者の創作活動の美術的評価手法の確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2018年03月 

 

所属学協会等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    継続中

    民族芸術学会   理事

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 「アール・ブリュット・ジャポネ」展講演会「アール・ブリュットはどこへ行く?」(高知県立美術館)

    2013年04月
     
     

  • ワード・イン・アート展(横尾忠則現代美術館)

    2013年03月
    -
    2013年06月

  • 西はりま特別支援学校教員向け講演会「障がい者のアート活動について」

    2012年08月
     
     

  • 鞆の津ミュージアム開館記念シンポジウム基調講演「芸術衝動の原点〜アール・ブリュットの魅力」

    2012年06月
     
     

  • 高浜市やきものの里かわら美術館「アール・ブリュットの現在とこれから」

    2012年05月
     
     

全件表示 >>

 

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 博物館学芸員資格