写真a

YAMASAKI Shunsuke

Position

Professor

Research Field

Other

Graduating School 【 display / non-display

  •  
    -
    1979.03

    University of Tsukuba   School of Health and Physical Education   Graduated

Graduate School 【 display / non-display

  • 1979.04
    -
    1981.03

    University of Tsukuba  Graduate School, Division of Physical Education  Master's Course  Other

Campus Career 【 display / non-display

  • 1999.04
    -
    Now

    KONAN UNIVERSITYProfessor  

  • 1987.04
    -
    1999.03

    KONAN UNIVERSITYAssociate Professor (as old post name)  

  • 1984.04
    -
    1987.03

    KONAN UNIVERSITYLecturer  

  • 1981.04
    -
    1984.03

    KONAN UNIVERSITYResearch Assistant  

 

Published Papers 【 display / non-display

  • 大学新入生の体力についてー2015~2016年度について

    水澤克子

    甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター論集第21号   ( 21 ) 57 - 68   2017.03

    Joint Work

    甲南大学新入生の体力の全体像について把握し、大学体育での体力や健康指導について検討する基礎資料を得ることを目的とした。

  • カナダ柔道人の「柔道観」について

    山崎俊輔 他

    甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター論集第21号   ( 21 ) 1 - 16   2017.03

    Joint Work

    カナダ柔道人の「柔道観」を調査し、世界各国の柔道人の「柔道観」と比較検討することにより、将来の世界の正しい柔道の発展や方向性を探る。

  • 集中授業による「生きる力」の変化についてⅢ-2014-2015 2015-2016集中スキーIKR調査報告ー

    桂豊  他

    甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター論集第21号   ( 21 ) 45 - 56   2017.03

    Joint Work

    2014-15、2015-2016シーズンにおける集中スキーを受講した学生に与える影響を調査するためにIKR調査を実施し、その報告を行った。

  • カナダにおける子どもを取り巻く柔道環境に関する調査

    曽我部晋哉 他

    甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター論集第21号   ( 21 ) 33 - 38   2017.03

    Joint Work

    カナダにおけて柔道を実施している12歳以下の子どもの保護者に対して、柔道に対する意識調査を実施した。

  • ブータン柔道人の「柔道観」についてー草創期におけるブータン柔道についてー

    山崎俊輔

    甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター論集第20号   ( 20 ) 53 - 77   2015.03

    Single Work

    これまで行ってきた各国柔道人の「柔道観」とブータン柔道人の「柔道観」を比較、検討することにより、将来における世界の適正なる柔道の方向性についての研究を行った。

display all >>

Books etc 【 display / non-display

  • 柔道の視点-21世紀に向けて-

    竹内善徳編著、山崎 俊輔他執筆 (Part: Editor ,  海外指導の諸問題 P54~63 )

    道和書院  2000.11