写真a

金 泰虎 (キム テホ)

KIM Teho

職名

教授

学位

文学博士(大阪市立大学)

専門分野

日韓交流史, 日本史学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    甲南大学   国際言語文化センター   所長  

  • 2011年04月
    -
    継続中

    甲南大学   国際言語文化センター   教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

      国際日本文化研究センター  

  • 2012年09月
    -
    2013年03月

      ハワイ大学韓国学研究所  

  • 2009年04月
    -
    2009年09月

      大阪市立大学文学部  

  • 2001年04月
    -
    2003年03月

      大阪経済法科大学教養部  

  • 1998年04月
    -
    2003年03月

      大阪商業大学比較地域研究所  

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    継続中
     

    韓国文化学会

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    国際高麗学会

  • 1111年11月
    -
    継続中
     

    日本史研究会

  • 1111年11月
    -
    継続中
     

    東方学会

  • 1111年11月
    -
    継続中
     

    北東アジア学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 韓日中におけるワカメの果たす役割と機能―前近代の資料を踏まえての多義性を中心に―

    金 泰虎

    『韓国文化研究』     2021年08月

    単著

  • 日韓社会の諺と慣用句にみる餅の意味合い

    金 泰虎

    『韓国文化研究』 ( 韓国文化学会 )  ( 別冊第3 ) 7 - 32   2020年10月  [招待有り]

    単著

  • 韓国における子供にまつわる神々の起源と由来

    金 泰虎

    『韓国文化研究』 ( 韓国文化学会 )  ( 第10 ) 29 - 60   2020年08月  [査読有り]

    単著

  • 在日本大韓民国民団大阪府地方本部が保管する民族教育関連の公文書

    金 泰虎

    『韓国文化研究』 ( 韓国文化学会 )  ( 別冊2 ) 75 - 235   2019年12月  [査読有り]

    単著

  • 在日コリアンの民族教育―民族学級を中心に―

    金 泰虎

    『韓国文化研究』 ( 韓国文化学会 )  ( 別冊2 ) 9 - 37   2019年12月  [査読有り]

    単著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 『韓国理解への扉』

    金 泰虎 (担当: 単著 )

    白帝社  2012年04月

  • 『韓国理解への鍵』

    金 泰虎 (担当: 単著 )

    白帝社  2012年04月

  • 『韓国語教育の理論と実際』

    金 泰虎 (担当: 単著 )

    白帝社  2006年03月

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 正倉院所蔵の統⼀新羅文書-その機能と伝来論を中心に-

    金 泰虎  [招待有り]

    国際日本文化研究センター共同研究会  2021年10月  -  2021年10月   

  • 韓日社会の諺と慣用句にみる餅の意味合い

    金 泰虎  [招待有り]

    第10回韓国文化学会大会及び総会  2020年10月  -  2020年10月    韓国文化学会

  • The Derivation of the three Gods' Grandmother: Focusing on the Location of the God

    金 泰虎  [招待有り]

    The 19 th International Conference of CEESOK  (Turky)  2020年06月  -  2020年06月    The Central and East European Society of Koreanology

  • The Meanings of Rice Cakes in Proverbs and Idioms: Cases from Korea and Japan

    金 泰虎  [招待有り]

    International Conference “Globalization in Korea”  2020年04月  -  2020年04月    St. Kliment Ohridski University,Sofia

  • 在日同胞の民族教育

    金 泰虎  [招待有り]

    第28回グローカル多文化教育 海外学者招聘ワークショップ  (韓国)  2020年02月  -  2020年02月    仁荷大学教育研究所

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 倭城の研究

  • 日韓比較文化

  • 日韓交流史

  • 日韓の民俗学

研究費にかかる研究(調査)活動報告書 【 表示 / 非表示

  • 2021年度  韓国社会におけるワカメが果たす機能

    研究費の種類: 教員研究費

     全文表示

     韓国社会では、ワカメ汁は出産した女性、誕生日を迎えた人に飲ませる風習がある。本研究では民俗学的資料や歴史史料を用い、前近代から今日に至るまでワカメの食用に関する実態を追究する中で、その栄養学、医学的研究成果も踏まえつつ、ワカメの食用の意味合いを紐解くことにする。

  • 2020年度  韓国社会におけるワカメが果たす機能

    研究費の種類: 教員研究費

     全文表示

     韓国社会では、ワカメ汁は出産した女性、誕生日を迎えた人に飲ませる風習がある。本研究では民俗学的資料や歴史史料を用い、前近代から今日に至るまでワカメの食用に関する実態を追究する中で、その栄養学、医学的研究成果も踏まえつつ、ワカメの食用の意味合いを紐解くことにする。

 

ティーチングポートフォリオ 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育の責任(何をやっているか:主たる担当科目):

    「中級韓国語Ⅳ」(2・3・4年次配当、4単位)、「言語と文化Ⅰ」(2・3・4年次配当、2単位)、「言語と文化Ⅱ」(1・2・3・4年次配当、2単位)、「Korean StudiesⅠ」(1・2・3・4年次配当、2単位)、「Korean StudiesⅡ」(2・3・4年次配当、2単位)、「国際理解D」(1・2・3・4年次配当、2単位)、「Area Studies(韓国)」(1・2・3・4年次配当、2単位)

    教育の理念(なぜやっているか:教育目標):

     大学教育においては専門科目に加え教養の涵養に必要な諸科目を教えるのが重要である。その理由は社会生活や世界を舞台に活動する人材の育成には欠かせない教育だからである。教育に当たっては、カリキュラムを整え教育の理念と目標のもと行うのが学校教育と言える。とりわけグローバル化時代には国家間(国際)ないし地域、その地域の文化についてグローバルな視点で理解し捉えるのは不可欠である。この教育の理念に基づいて目標を達成する上で、諸科目は学習者に教養を身につけさせ、専門科目をより深める力を育むとともに複眼的かつ多様性を提供する。

    教育の方法(どのようにやっているか:教育の工夫):

     各科目の到達目標を設定し複数の同一科目を開講している場合、教育内容と進度などの統一性を図る。同じ教育目標や到達点を掲げているクラスの教育においては、ばらつきが生じないようにする。コロナ禍における対面、またはオンライン授業であっても一方的な説明にならないように努力する。また学習者にはどれくらい授業の理解ができているのか、質問やリアクションペーパーをもって判断し不十分なところは補う。何よりも授業に臨む学習者が受身的、かつ消極的にならないように指導する。

    教育方法の評価・学習の成果(どうだったか:結果と評価):

     各科目の到達目標に基づく達成度と授業の効果を確かめる。質問とリアクションペーパーをもって理解度と成果を確認する。

    改善点・今後の目標(これからどうするか):

     従来とは異なるコロナ禍のもとでの学習でも学習者が積極的に加わり、また授業に集中できるように指導する。学習者には、教養を身につけ専門科目にも励むような姿勢づくりを求めるのが必要である。特にオンライン授業における資料の提示、学習量の増減、学習時間についての追究は今後の課題である。

    根拠資料(資料の種類などの名称):

     テキスト、講義資料、シラバス、リアクションペーパー、自由記述欄のアンケート調査

全件表示 >>

 

所属学協会等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    継続中

    韓国文化学会   会長

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 在日本ハングル学校関西地域協議会

    在日本ハングル学校関西地域協議会 

    2020年11月
     
     

    世界市民としての継承語教育の意義

  • 文化空間 Bomm Art Hall

    文化空間 Bomm Art Hall 

    2019年09月
     
     

    日本文化の源流を尋ねて―国風文化から東山文化に至るまで―

  • 姫路播磨韓国学園

    姫路播磨韓国学園 

    2018年07月
     
     

    朝鮮後期の政治動向と外国勢力

  • 大阪民団本部

    大阪民団本部 

    2017年12月
     
     

    在日コリアン学生を対象とする「民族学級」の誕生とその意味合い

  • 香川民団

    香川民団 

    2017年08月
     
     

    日本文化の中に生きる在日韓国人

全件表示 >>