写真a

稲田 義久 (イナダ ヨシヒサ)

INADA Yoshihisa

職名

教授

学位

博士(経済学)(神戸大学)

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年12月
    -
    継続中

      アジア太平洋研究所  

  • 2005年04月
    -
    2011年11月

      関西社会経済研究所  

  • 2003年04月
    -
    2006年03月

      社会保障人口問題研究所  

  • 1997年04月
    -
    2007年03月

      アジア経済研究所  

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 関西のインバウンド産業は成長牽引産業になりうるか 2013-16年の検証から

    稲田義久、下田充

    甲南経済学論集   第58巻 ( 3・4号 ) 1 - 20   2018年03月

    共著

  • 地域四半期GDPの推計における課題 : 民間最終消費支出,民間住宅,民間企業設備,公的固定資本形成の試算と検討

    岡野光洋、稲田義久

    統計学   第113号   1 - 16   2017年  [査読有り]

    共著

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • High Frequency Model vs. Consensus Forecast. in Shinichi Ichimura and L.R. Klein (eds.), Macroeconometric Modeling of Japan

    Yoshihisa INADA (担当: 共著 )

    World Scientific  2010年08月 ISBN: 981-283-461-3

  • 農村畜産廃棄物CDMプロジェクトの構想

    稲田義久,楠部孝誠,下田充 (担当: 共著 )

    ミネルヴァ書房  2009年10月 ISBN: 978-4-623-05501-2

  • A high-frequency forecasting model and its application to the Japanese economy, in Lawrence R. Klein (ed.), The Making of National Economic Forecasts

    Yoshihisa INADA (担当: 共著 )

    Edward Elgar  2009年09月 ISBN: 978-1-84720-489-9

総説・解説記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 経済教室 堅調景気の実相

    稲田義久

    日本経済新聞社 ( 日本経済新聞社 )    2017年09月

    総説・解説(その他)   単著

    景気が堅調かどうかを実証分析

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 住友財団

     2004年09月

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 堺市産業振興アクションプラン策定検討懇話会座長

    2010年07月
    -
    2010年10月

  • 関西メガリージョン活性化構想委員

    2008年10月
    -
    2009年03月

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  • 日本経済四半期予測

    a

  • 日本経済超短期予測

    a

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2012年03月

      フロンティア研究推進機構長   (全学委員会)