写真a

竹内 綱敏 (タケウチ ツナトシ)

TAKEUCHI Tsunatoshi

職名

特任教授

学位

法学修士(神戸大学), 商学修士(関西大学)

専門分野

租税法

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1978年04月
    -
    1982年03月

    関西大学   商学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2013年03月

    大阪大学  法学政治学研究科  税法専攻  博士課程  単位取得満期退学

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    神戸大学  法学研究科  理論法学専攻  修士課程  修了

  • 1982年04月
    -
    1984年03月

    関西大学  商学研究科  会計学理論専攻  修士課程  修了

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    甲南大学   社会科学研究科   特任教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2014年09月

      関西学院大学   商学部  

  • 1997年09月
    -
    2002年08月

      大栄税理士学院  

  • 1994年04月
    -
    1996年03月

      関西国際大学   短期大学部  

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2009年07月
    -
    継続中
     

    日本税法学会

  • 2019年04月
    -
    継続中
     

    税務会計研究学会

  • 2008年04月
    -
    継続中
     

    租税訴訟学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ヤフー事件最高裁判決(平成28年2月29日)の検討

    竹内 綱敏

    税法学   ( 576 )   2016年11月  [査読有り]

    単著

    法人税法132条2の組織再編成における行為・計算否認規定が適用された裁判例(ヤフー事件)の最高裁判決を取り上げ、当該規定の解釈・適用について検討している。

  • 組織再編成における行為・計算否認規定の解釈とその適用

    竹内 綱敏

    税法学   ( 573 )   2015年05月  [査読有り]

    単著

    法人税法132条2の組織再編成における行為・計算否認規定が適用された裁判例(ヤフー事件)の下級審判決を取り上げ、当該規定の解釈・適用について検討している。

  • 法人税における同族会社の行為計算否認規定の今日的意義

    竹内 綱敏

    税法学   ( 571 )   2014年05月  [査読有り]

    単著

    法人税法132条の同族会社の行為計算否認規定が適用された裁判例を
    取り上げ、その今日的意義を検討している。

  • 自己が発行した預託金会員制のゴルフ会員権の低額取得と預託金額との差額の益金計上の要否

    竹内 綱敏

    月刊 税務事例   45 ( 6 )   2013年06月

    単著

    ゴルフ場を経営する法人において、自己が発行した預託金会員制のゴルフ会員権を低額取得した場合の預託金額との差額について、益金計上の要否が争われた裁決事例を検討している。

  • 所得税における同族会社の行為計算否認規定の今日的意義

    竹内 綱敏

    税法学   ( 567 ) 157 - 179   2012年05月  [査読有り]

    単著

    所得税法157条の同族会社の行為計算否認規定が適用された裁判例を取り上げ、当該規定の今日的意義を検討している。

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 消費税の誤りやすい届出・申請手続の実務対応〈第3版〉

    竹内 綱敏 (担当: 単著 )

    税務研究会出版局  2019年09月 ISBN: 978-4-7931-2484-6

    近年の消費税法の改正に伴い、従来に比して複雑化した消費税の届出・申請手続きについて、裁決・裁判例等の過去の具体的事例を参考に、誤りやすいポイントをケース・スタディの形式で解説している。

  • 税理士とその顧問先が気を付けたいマイナンバー取扱いの実務

    竹内 綱敏 (担当: 単著 )

    税務研究会出版局  2015年08月 ISBN: 978-4-7931-2160-9

    平成27年10月から導入されたマイナンバー制度に関する解説書。

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • ヤフー事件最高裁判決(平成28年2月 29日)の検討

    竹内綱敏

    日本税法学会 第493回 関西地区研究会  (同志社大学)  2016年07月  -  2016年07月    日本税法学会 

  • 法人税法132条の不当性要件の解釈と適用-IBM事件を題材として-

    竹内綱敏

    日本税法学会 第485回 関西地区研究会  (同志社大学)  2015年09月  -  2015年09月    日本税法学会 

  • 組織再編成における行為・計算否認規定の解釈とその適用

    竹内綱敏

    日本税法学会 第476回 関西地区研究会  (同志社大学)  2014年09月  -  2014年09月    日本税法学会

  • 法人税における同族会社の行為計算否認規定の今日的意義(再論)(その3)

    竹内綱敏

    日本税法学会 第470回 関西地区研究会  (同志社大学)  2013年12月  -  2013年12月    日本税法学会 

  • 法人税における同族会社の行為計算否認規定の今日的意義(その2)

    竹内綱敏

    日本税法学会 第467回 関西地区研究会  (同志社大学)  2013年09月  -  2013年09月    日本税法学会 

全件表示 >>

 

所属学協会等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年06月
    -
    継続中

    日本税法学会   監事

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 近畿税理士会 理事

    2009年07月
    -
    2015年06月

  • 尼崎市 監査委員

    1993年06月
    -
    1994年06月

 

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 税理士

  • 宅地建物取引主任者