写真a

KASUGA Norihiro

Position

Professor

External Link

Graduating School 【 display / non-display

  • The University of Tokyo   Faculty of Economics   Graduated

    1992.4 - 1993.3

  • The University of Tokyo   Faculty of Economics   Graduated

    1988.4 - 1992.3

Graduate School 【 display / non-display

  • Yokohama National University   Doctor's Course   Completed

    2002.4 - 2005.9

Studying abroad experiences 【 display / non-display

  • 1995.9
    -
    1996.5

    Yale University  

Campus Career 【 display / non-display

  • KONAN UNIVERSITY   Faculty of Economics   Faculty of Economics Department of Economics   Professor

    2013.4

 

Papers 【 display / non-display

  • Uncertainty and User Behavior -The Change of Analytic Viewpoints and Methods in Sports Economics-

    Kasuga, Norihiro, Manabu Shishikura

    Konan Economic Papers   60 ( 3・4 )   15 - 44   2020.3

     More details

    Joint Work

    researchmap

  • Cloud Computing and Its Impact on the Japanese Macroeconomy –Its Oligopolistic Market Characteristics and Social Welfare

    Atsushi Ozu, Norihiro Kauga, Hiroyuki Morikawa

    Telecommunications Policy   44 ( 1 )   2020.2

     More details

    Joint Work

    researchmap

  • Mass media effects on trading activities: television broadcasting evidence from Japan

    Hiroyuki Aman, Norihiro Kasuga, Hiroshi Moriyasu

    Applied Economics   1   2018.9

     More details

    Joint Work

    Publisher:Informa {UK} Limited  

    DOI: 10.1080/00036846.2018.1458192

    researchmap

  • On the Index of Complementarity /Substitutability in Discrete Choices

    Torii, Akio, Norihiro, Kasuga

    Konan Economic Papers   59 ( 1・2 )   29 - 46   2018.9

     More details

    Joint Work

    researchmap

  • Corporate Advertisements and the Investor Attention Effect: Evidence from the Television Commercials Reviewed

    Aman, H., N. Kasuga and H. Moriyasu

    Proceedings for XXII Jornadas de Economía Industrial   2017.9

     More details

    Joint Work

display all >>

Books and Other Publications 【 display / non-display

  • The Transformation of Public Utility: Beyond Sustainability

    (Chapter 9, "Telecommunications and Broadcasting Industry")

    2020.12  ( ISBN:9784862833082

     More details

  • Economics and Management of Media and Communication

    Bjørn von Rimscha & Stephanie Kienzler ed.( Role: Joint author ,  Ch23 "East Asia" (with Torii, Akio))

    De Gruyter Mouton  2020.10  ( ISBN:978-3110587166

  • 「インターネットを通じたテレビ番組の視聴について -タイムシフト視聴とTver利用」日本民間放送連盟・研究所編『DX時代の信頼と公共性 -放送の価値と未来-』

    春日教測 宍倉学( Role: Contributor ,  第11章, 243-267)

    勁草書房  2020.8  ( ISBN:978-4326603299

  • 「メディア情報と利用者行動:テレビ広告の事例」日本民間放送連盟・研究所編『ネット配信の進展と放送メディア』

    春日教測 阿萬弘行 森保洋(第5章, 115-136)

    学文社  2018.7 

     More details

  • 『OTT産業をめぐる政策分析 -ネット中立性、個人情報、メディア-』

    実積寿也 春日教測 宍倉学 中村彰宏 高口鉄平

    勁草書房  2018.1 

     More details

display all >>

Review Papers (Misc) 【 display / non-display

  • 書評:中村彰宏著『通信事業者選択の経済分析 -スイッチングコストからのアプローチ-』

    春日 教測

    『公益事業研究』   60 ( 3 )   62 - 63   2017.7

     More details

  • 『ドイツおよび英国における放送分野の規制等の実態に関する調査報告書』

    春日 教測

    公正取引委員会経済取引局調整課 報告書   1 - 130   2010.3

     More details

  • 「携帯電話通話料金の決まり方」

    春日 教測

    『経済セミナー』特集:携帯電話の経済学/ケータイ音痴にもわかるケータイの世界   23 - 27   2008.11

     More details

  • 日本語訳「垂直的統合:決定要因と効果 (下)」Perry, M. K. (1989) “Vertical Integration: Determinants and Effects,” Handbook of Industrial Organization Chapter 4, Schmalensee and Willig ed., North-Holland

    春日 教測

    『郵政研究所月報』   124   104 - 136   1999.1

     More details

  • 日本語訳「垂直的統合:決定要因と効果 (上)」Perry, M. K. (1989) “Vertical Integration: Determinants and Effects,” Handbook of Industrial Organization Chapter 4, Schmalensee and Willig ed., North-Holland

    春日 教測

    『郵政研究所月報』   123   108 - 140   1998.12

     More details

display all >>

Presentations 【 display / non-display

  • 個人のサステイナブル投資への選好 モラルとリテラシーの効果

    阿萬弘行、春日教測、本西泰三、山根智沙子

    関西大学RISSワークショップ  2021.9 

     More details

    Event date: 2021.9

  • ネット動画配信の参入による視聴環境変化が公共放送に与える影響

    宍倉学、春日教測

    情報通信学会春季大会   2021.6 

     More details

    Event date: 2021.6

  • How Do Durable Goods Firm Combine Online and Mass Media Advertisement to Promote Sales?

    Fujisawa, Chieko, Norihiro Kasuga

    International Telecommunications Society 2021, 23rd Biennial Conference  2021.6 

     More details

    Event date: 2021.6

  • 個人のサステイナブル投資への選好 モラルとリテラシーの効果

    阿萬弘行、春日教測、本西泰三、山根智沙子

    第29回 日本ファイナンス学会  2021.6 

     More details

    Event date: 2021.6

  • テレビ番組のネット配信について- Tverの利用実態と放送の「公共性」-

    春日教測

    通信が人をつむぐレジリエントで持続可能な社会デザインの実現に向けて  (オンライン)  関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構主催(日本知能情報ファジィ学会 しなやかな行動の脳工学研究部会共催)

     More details

    Event date: 2020.12

display all >>

Other Research Activities 【 display / non-display

  • 討論者, 脇浜紀子 (2018) 「地上波民放テレビの地域情報流通機能に関する現状分析」 公益事業学会, 一橋大学

    2018.6

  • 討論者, Fukui, S. (2018) “The agglomerations of Knowledge-Intensive Business Services and Headquarters,” 日本経済政策学会, 同志社大学

    2018.5

  • Discussant, Calzada, J. (2017) “What Do News Aggregators Do? Evidence from Google News in Spain and Germany,” XXXII Jornadas de Economía Industrial 2017, at University of Navarra, in Pamplona, Spain

    2017.9

  • Sesssion Chair, "Social Welfare," International Telecommunications Society 2017, 14th Asia-Pacific Conference, Kyoto, Japan

    2017.6

  • 書評:中村彰宏著『通信事業者選択の経済分析 -スイッチングコストからのアプローチ-』『公益事業研究』第60巻第3号、公益事業学会編

    2017.4

     More details

    Book Review

display all >>

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • メディアの情報伝達バイアスと競争政策の在り方に関する研究

    2019.4

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

      More details

    新旧メディアが提供する情報がバイアスを受ける過程に関する幾つかの仮説を、需要面・供給面から定量的に検証し、競争政策の在り方への示唆を得る。

  • コンテンツ流通構造の変化と消費者選択への影響に関する研究

    2017.4 - 2020.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

      More details

    情報財の中でも娯楽系情報財(以下コンテンツ)を対象に、インターネットを通じた新興のコンテンツ配信サービス市場の需要特性や、同市場の産業構造及び競争環境に関する分析を行う。利用者のプラットフォーム加入選択行動や広告需要など同市場を規定する需要面の特徴を実証的に分析することを通じて、同市場が抱える資源配分上の課題を提示し、変化に対応した適切な制度設計の基礎資料を提供する。

  • 産業融合進展による需要構造変化と競争政策の在り方に関する研究

    2016.4 - 2019.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

      More details

    産業融合が進展する市場におけるサービス間の代替性・補完性を横断的・定量的に検証し、二面市場における新たな規制課題を検討することで、競争政策への示唆を得る。

  • メディア情報が消費者行動に与える影響の研究

    2012.4 - 2015.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

      More details

    テレビ番組や雑誌・新聞を中心とするメディア情報が、消費者の意識だけではなく具体的な行動にどのような影響を与えるかを、経済学の視点から実証的に分析する。

  • 市場の動態的変化と効率性に関する研究

    2008.4 - 2012.3

    JSPS Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research(C)

      More details

    動態的変化が著しい放送市場を中心とするメディア市場に焦点を当て、
    地上波デジタル化に伴う視聴者の新機器導入に関する選好や、有料放送市場の二面性に伴う消費者効用関数型の適正性を理論的・実証的に検証した。また大幅な放送法の改正の機をとらえ、諸外国の規制制度も参考にしつつ、日本における今後の競争政策を重視したメディア市場の規制制度の在り方について検討を行った。

Other External funds procured 【 display / non-display

  • 株式市場の情報効率性の原因と影響に関する総合的研究

    2017.4 - 2019.3

    甲南大学総合研究所  甲南大学総合研究所

      More details

    株式市場の情報効率性の原因と影響を、投資家および企業双方の視点から総合的に実証分析する。具体的には、投資家サイドから企業関連のニュースを幅広く伝達する媒体としてマス・メディアに着目した分析を、企業サイドからは株主還元策の一つとしての自社株買いに着目した分析を行う。

  • ネット配信サービスの進展と放送サービス需要に関する研究

    2016.4 - 2017.3

    (公財)放送文化基金  (公財)放送文化基金

      More details

    メディア産業のM&Aの動きが活発化している時期を捉え、伝統的なメディア市場へどのような影響を与えるか、視聴者の地上波・ネットに対する視聴行動の相違や録画視聴との関係、広告に対する嗜好、youtube等他動画サイトとの関係、等についてデータを用いて検証する

  • 情報通信技術の発展が市場に与える影響の計量分析

    2016.4 - 2017.3

    (公財)電気通信普及財団  (公財)電気通信普及財団

      More details

    情報通信技術の発展が市場に与える影響の計量化を行う。特に近年導入が進んでいるクラウドコンピューティングに焦点を当て数理モデルを構築し、クラウドの普及が我が国のマクロ経済に与える影響の計量化を行うことを目的とする。

Joint and Contract research activities (Public) 【 display / non-display

  • 情報通信の政策動向に関する研究

    Domestic Joint Research

    2013.7 - 2015.3

 

Committee Memberships 【 display / non-display

  • 2018.4   The Japan Economic Policy Association  editorial board member, International Journal of Economic Policy Studies

  • 2017.6   公益事業学会  編集委員

  • 2016.12 - 2017.6   International Telecommunications Society  Program Committee, 14th Asia-Pacific Conference in Kyoto

  • 2016.11 - 2017.11   The Japan Economic Policy Association  Program Committee, 16th International Conference

  • 2013.8 - 2015.6   情報通信学会  編集委員

display all >>

Social Activities 【 display / non-display

  • 内閣府主催「宇宙開発利用の調査分析・戦略立案機能形成のための調査」検討分析チーム委員

    2016.10

     More details

    宇宙基本計画および宇宙基本計画工程表に基づくパイロットプロジェクトとして、「諸外国のリモートセンシングに関する動向と我が国のリモートセンシングに係る戦略について」とのテーマを設け、特に産業振興の観点から国内外の現状や課題を抽出し、基礎的データを収集するとともに分析、整理を行い、調査分析・戦略立案機能の強化に向けた体制に関する検討を行う。

  • 総務省情報通信政策研究所 特別上席研究員

    2014.4

  • (社)日本民間放送連盟 客員研究員

    2011.6

  • 公正取引委員会「競争評価検討会」委員

    2010.4

     More details

    中央省庁による規制の政策評価に伴う競争状況への影響の把握・分析をどのように行うか、各省庁へ示す具体的なチェックリストの在り方等について検討を行う。